青くて痛くて脆い

2020年8月28日(金) 公開中

ご注意

2020年8月13日更新情報

新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、
休館等、劇場の営業状況が大幅に変更になる場合がございます。


営業時間、上映の有無など必ず劇場ホームページをご確認のうえ、ご来場いただきますようお願い申し上げます。

バリアフリー上映のご案内

2020年8月28日(金)対応

2020年8月28日(金)対応

・本作品は『HELLO! MOVIE』方式に対応した視覚障害者用音声ガイド、聴覚障害者用日本語字幕が付いています。
・視覚障害者用音声ガイドはスマートフォン等の携帯端末、聴覚障害者用日本語字幕は字幕表示用のメガネ機器が必要です。
・一部劇場では、専用メガネ機器の貸し出しを行っております。貸し出し劇場の詳細はこちらよりご確認ください。
・スクリーンに字幕を表示する日本語字幕付き上映は、一部劇場にて期間限定で上映します。上映劇場・スケジュールは当シアターリストにて随時更新しておりますので、ご来場前にご確認くださいませ。

『HELLO! MOVIE』ご利用の方は、以下をお読みください。
  • 音声ガイドをご希望の方は専用アプリから音声ガイドデータをダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。
  • 日本語字幕をご希望の方は、字幕表示用のメガネ機器に『HELLO! MOVIE』アプリをダウンロードし、専用マイクをつけてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。
  • 上記の対応日より前はご利用いただけません。
  • 『HELLO! MOVIE』の詳しい説明、及び動作確認はこちらまで

ABOUT

STORY

—この青春には、嘘がある—

人付き合いが苦手な大学生・田端楓(吉沢亮)と、空気の読めない発言ばかりで周囲から浮きまくっている秋好寿乃(杉咲花)。
ひとりぼっち同士の2人は、「世界を変える」という大それた目標を掲げる秘密結社サークル【モアイ】を作るが、秋好は“この世界”から、いなくなってしまった…。
秋好の存在亡きあと、モアイは社会人とのコネ作りや企業への媚売りを目的とした意識高い系就活サークルに成り下がってしまう。取り残されてしまった楓の怒り、憎しみ、すべての歪(ゆが)んだ感情が暴走していく…。
あいつらをぶっ潰す。モアイをぶっ壊す。どんな手を使ってでも…。
楓は、秋好が叶えたかった夢を取り戻すために親友や後輩と手を組み【モアイ奪還計画】を企む。
青春最後の革命が、いま始まる—。

STAFF

【原作】住野よる「青くて痛くて脆い」(KADOKAWA刊)/
【監督】狩山俊輔 /【脚本】杉原憲明 /【音楽】坂本秀一 /

CAST

吉沢 亮  杉咲 花
岡山天音 松本穂香 清水尋也 森 七菜
茅島みずき
光石 研 柄本 佑

TRAILER

北海道 (北海道)

映画館名 電話番号 日本語字幕付き上映 備考
札幌シネマフロンティア 011-209-5400
ユナイテッド・シネマ札幌 0570-78-3011
イオンシネマ旭川駅前 0166-74-6411
イオンシネマ江別 011-381-3866
イオンシネマ北見 0157-23-0101
イオンシネマ釧路 0154-36-5533
ディノスシネマズ苫小牧 0144-52-1201

東北地方 (青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島)

関東地方 (東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 茨城 / 栃木 / 群馬 / 山梨)

中部地方 (新潟 / 長野 / 富山 / 石川 / 福井 / 愛知 / 岐阜 / 静岡 / 三重)

近畿地方 (大阪 / 兵庫 / 京都 / 滋賀 / 奈良 / 和歌山)

中国・四国地方 (鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知)

九州地方 (福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄)

Pagetop